#2

あきらめずに、
しっかりと向き合っていく

企画部開発グループ 2017年度 入社

私は収納用品を開発するチームの一員として、商品の企画開発を行っています。どんなお客様にその商品を使っていただきたいのかということを軸に、機能やデザインをどうすれば良い商品にできるのかを考えながら、お客様に満足していただける商品を開発できるように頑張っています。新機能の商品を開発した際に、開発を進めるたびに問題が起きてしまうということがありましたが、どのような改善・対応が出来るのかを考え、無事に商品を発売することができました。小さなことでも色んな方の意見を集めるようにして、ひとつひとつの商品にこだわりを持って開発を行っています。

ピクジェニック

この商品は、私自身が「こんなものを使いたい」と思ったアイデアから開発しました。
製造方法から柄・デザインまで、色んな方の意見を集めたり市場背景を調べたり、試行錯誤を重ねました。
自分の中でひとつひとつ納得しながら進めてきたので、商品が出来てきた時はすごく嬉しかったです。

詳しくはこちら

頑張れるのは、
お客様の喜ぶ顔が見たいから

自分が考えものが、調査や試作を繰り返して商品として形になった時にやりがいを感じます。それまでに難しい点もたくさんありますが、商品の良い反応を聞くと次もまた頑張ろうという気持ちになります。まだまだ一から企画開発した商品は少ないですが、もっとたくさんの商品をお客様に届けられるように、市場の声をいち早く取り入れるようにしてお客様に求められる商品を開発していきたいです。